舞阪_網干場 今切口舞阪堤防 今切口新居堤防



舞阪_網干場 今切口舞阪堤防 今切口新居堤防

漸次追加中。

浜名大橋下舞阪側駐車場。

いざ、出陣!
ロッドは、中通し 8.5m 庄内調子。
潮の緩い日は、8mのメバル竿も使い分け。
軟調竿に細ハリスでやりとりするスリルが
たまりません。
今日も、絶好釣!
ちょうど食べごろサイズ。

浜名湖の魚は身が締まっています。
潮の緩い某港内で育った魚は、
身が締まってなく、食感が良くないです。
石油コンビナートが有る海で育った魚は、
臭くて食べられません。

  刺さってしまった釣り針の抜き方
不運にも釣り針が刺さってしまった場合は、
引いてはダメです。
医者へ行くとガバッと切開されて
二針ほど縫われてしまいます。
針を押し込んで、
針先の返しを出します。
ペンチで返しを潰します。
ワイヤーカッター付ペンチの場合は、
返しを切断します。
自分でペンチを持っていなかった場合は、
近くの釣り師から借りましょう。
ターボライターで針を炙って、
貫通部分を殺菌します。

ターボライターは、針に巻いたハリスを
溶断するのに必須です。
ラインカッターでハリスを切断すると、
すぐに刃が鈍ってしまいます。
返しを潰したら、
チモトの方へ引き抜きます。
ほらこのとおり、抜けました。

刺さった部位によっては、
医師に診て貰いましょう。

  毒魚に刺された場合の抗ヒスタミン剤
うかつにもアイゴとかオコゼに
刺されてしまった場合に備えて
抗ヒスタミン剤を携行します。
内服薬と塗り薬です。
内服薬は睡眠作用の無いものを選びます。
そうしないと車で帰れなくなります。
毒魚に手を刺されるとグローブになります。
患部をできるだけ温めます。
温めると毒タンパク質が分解するそうです。
体力の弱い者が刺されて
死亡した例があります。
▲ アイゴの鰭の棘に毒腺があることは皆さん教えてくれますが、
  頭部に前向きの隠れた棘があることは教えてくれません。
  酷い目を見たことがあります。

■ アイゴの写真は『長崎県水産部−お魚図鑑』より拝借しました。感謝。


  釣り雑感

■ どこの釣り場にも居るお邪魔虫

   釣果を自慢する奴
          お邪魔虫:『俺りゃここで50cmを上げたことがあるぞ』
          局  長:『いつの話?』
          お邪魔虫:『30年前かな・・・』
          局  長:『フン、郷愁に浸って居ろ』

   道具を自慢する奴
          お邪魔虫:『このロッドは高級品だぜ』
          局  長:『フン、俺の持ってるロッドのワンランク下位モデルか』

   師匠ぶる奴・講釈をこく奴
          お邪魔虫:『そんな仕掛けじゃだめだ。そんな釣り方じゃだめだ』
          局  長:『うるさい、放っといてくれ。冷凍庫が満杯で今日はのんびり竿を出すだけだから』

   名人ぶる奴・上には上があることを知らん奴
          お邪魔虫:『俺りゃ、ここでは名人と呼ばれている主じゃ』
          局  長:『ヘッ、ローカル名人か。全国名人を知らんな』

   際限なくやたら話しかけてくる奴
          局  長:『今、時合いだから集中させてくれ。
                孤独老人の話し相手のボランティアじゃないんだから』
          お邪魔虫:『あっちへ行け』と言われていることを察せられない鈍な奴。

   最低限の社交性が欠落した奴
          局  長:『ちわ〜、釣れまっか』と声掛けしても、
          お邪魔虫:『おみゃー何処の誰だ、知らん奴とは話さん』と、
                無言で睨み返してくる奴。
          局  長:『お前みたいに最低限の社交性が欠落した出来損ないは無人島へでも行け』

   ヒステリックにしゃくるアングラー
                息を殺して本当りを待ち構えているフカセ釣り人の間に割り込んで、
                水切り音激しくヒステリックにロッドをしゃくるアングラー。
                ポイントを、時間帯・潮で棲み分けましょう。

   他人の釣りファイトの動画で銭儲けをする奴
                自分の釣りファイト動画ではなく、
                他人の釣りファイト動画を YouTube へアップして広告収入を稼ぐ奴。
                出演者の事後承諾は得ているようですが、ギャラは払っているのでしょうか?
                背景に写った釣り人の承諾は得ていません。
                都合の悪い人はカメラ小僧が来たら顔を隠しましょう。
                そうでなくても事前承諾なく、
                三脚にセットした固定カメラで常時撮影されているのは、不愉快です。
                昔々、怖いお兄さんにカメラの裏蓋を開けてフィルムを陽曝させられたことがあります。
                出演者は知ってか知らずか、このカメラ小僧の銭儲けのダシに使われています。
                善意の純粋な情報提供ならば、ウザい広告は止めましょう。




■ フェイントをかけるチヌ

   軽く底を切るくせに、途中で一気に反転するチヌ
               『なんだこりゃ小さいな。片手で充分』
                突然チヌ反転
               『あ”〜っ』ダブルハンドの態勢をとる前にのされてプッツン。

   動かない(潜水艦・流木みたいな)チヌ
               『なんだこりゃ根掛かりか』根掛かりを外すために糸をふけさせると、
                突然チヌ突っ込み。
               『あ”〜っ』なす術無くテトラに入られてプッツン。




■ 局長の釣りの楽しみ方
             ◎ 掛けた魚と技比べして勝つこと
               魚はテトラ・パイル・根へ突っ込んで、なんとかして逃れようとします。
               これを、そうはさせじと竿捌き(手首・腕・腰・膝)でかわし技で勝つこと。
               スレ掛かりは反則ですので、テトラへ入れてハリスを切らせます。
               釣り人の勝目 70% 魚の勝目 30% よりも
               釣り人の勝目 50% 魚の勝目 50% で獲った時の感慨は一入です。
               武田信玄公訓の新解釈、
                 五分の利による勝ちを上と為し、
                 七分の利による勝ちを中と為し、
                 十分の利による勝ちを下と為す。(勝ってあたりまえ)
             ○ 将来やってみたい釣り
             ・ 釣り人の勝目100% 魚の勝目 0% の釣り。
             ・ 砂底で根の無いポイントでの釣り。(0.6号ハリスで勝負)
             ・ サンダル履きでできる釣り。
             ・ 魚と力比べ勝負の釣り。
             ・ 餓鬼に取り憑かれたように数釣る釣り。(今は、家族二人で食べる分だけで充分)
             ・ 胡坐座りで脚腰を使わない釣り。
             ※ 負け惜しみ
             ・ 黒鯛は 1cm が人の 1歳に相当するので、
               40cm(歳)オーバーの熟魚は美味しくありません。
               50cm(歳)オーバーの老魚はなおさらです。
               18cm(歳)未満を食べると逮捕されるので、リリースします。
             ※ 闘志を削ぐ細君の一言
             ・『魚で冷凍庫がいっぱいだから、暫く獲って来なくて良いからね〜』




■ 毎日通う釣人は混雑する土日は竿を出しません。
             ・ 土日は高速代・ガソリン代を使って来る遠征組(絶対に持って帰りたい釣り人)とか、
               たまの休日にしか竿を出せない釣り人のために、
               釣り場を空けてあげます。

■ 子供騙しの釣果写真   
             ・ 釣果を誇大に見せるために腕を目一杯前方に突き出して、
               広角レンズで撮った写真を釣サイト・釣週刊誌などで散見しますが、
               子供騙しはいい加減に止めましょう。


  水中ミーティング


フグとチヌのイラストは 海の素材集 から借用しました



Update 28 Jan. 2013
Powered by free rental server "うずしおネット”